レーザー脱毛について

レーザー脱毛について
レーザー脱毛は、単一の波長で集中的に熱を集めて施術する脱毛です。
また、このレーザー脱毛は照射威力が強いので、医療従事者でないと扱うことができません。
そのため、効果が高いと言われています。
ただ、出力が高いために痛みを感じることがあります。
しかし、クリニックなどで施術する時には、麻酔クリームを施術前に塗ることで痛みを減らしています。
また、レーザー脱毛は「永久脱毛」と言われています。
脱毛後は生えてこないことが期待できます。

レーザー脱毛のメリット

レーザー脱毛は、医師が施術をするため、皮膚の状態を的確に判断して行うことができることがメリットの1つです。
医師が施術をするということで、施術後のトラブルがあった時にはアフターケアもしっかりしてもらうことができます。
また、脱毛サロンで行う脱毛よりも1回あたりの施術時間が短く済みます。
さらに、脱毛と同時に皮膚の黒ずみが解消されたり、美肌効果も期待できるのも、レーザー脱毛のいいところです。
人によって個人差はありますが、1回の効果が高いため、脱毛が完了するまでの施術回数が少なくて済むのも、メリットです。
このように、医療機関で行うことのできる安心感や効果が表れやすいことが、レーザー脱毛のメリットです。

レーザー脱毛のメリット

一方で、レーザー脱毛にはデメリットもあります。
レーザー脱毛の照射は、黒い色素であるメラニンに集中してしまうため、白髪や薄い毛はうまく脱毛できないことがデメリットです。
また、日焼けも照射の時に痛みの原因となるため、日焼けしていると施術できない場合があります。
さらに、シミ、あざ、ほくろも黒い色素なので、熱が集中して火傷してしまう恐れがあります。
費用の面では、レーザー脱毛は保険適応外になるので費用が高いです。
加えて、レーザー脱毛は、出力が強力なために、肌へ負担がかかる可能性があります。

天王寺のおすすめ人気脱毛サロンランキングTOPへ

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*